山本寛太朗関連ブログの最新記事

スマホサイトSEO対策のキーポイントとは ~サイト構造・属性とGoogle検索エンジンアルゴリズム~


山本寛太朗で~す  (^.^)

今日は、SEO対策のGoogle検索エンジンアルゴリズムについての

5回目のとして、サイト自体の構造属性について

お話ししてゆきましょう。

site structure

 

まずは最初はサイトの構造についての

以下のような8項目がチェックされています。

 

構造:8項目

・URLの構造
・HTMLの構造
・強調・引用などの明示
・外部CSS・JSファイルの使用
・ナビゲーションなどの使いやすさ
・canonicalタグを使ったURLの正規化
・正しいHTML文法
・Cookiesの使用

 

この中で、iPhone, Androidなどの

スマートフォンサイトを作る時に

気をつけておいてほしいのが

canonicalタグを使ったURLの正規化です。

パソコン向けとスマホ向けのサイトでは

デザインはそれぞれに向けて

使いやすくされていますが

基本的にサイトの中身は同じなので

重複コンテンツでSEOの評価が下がることがあります。

そういう時に同じようなコンテンツのページから

メインのコンテンツを指定するのが

canonicalタグです。

つまり、スマホのページのcanonicalタグから

メインはパソコン向けのページですと

URLを指定しておけばそのような

SEOの評価が下がることはなくなるんです。

 

次に、内部リンクについての

以下のような5項目が評価されています。

 

内部リンク:5項目
・ページへの内部リンク数
・アンカーテキスト付のページへの内部リンク数
・記事中からの内部リンク数
・nofollowリンクの使い方
・内部リンク密度

 

この中で、私が意識していて使っているのが

記事中からの内部リンクです。

このSEO対策の連載記事もそうなんですが

記事を連載すると関連記事への

記事の中からの内部リンクを張りやすいので、

あえて連載記事の形で記事を投稿しているんです。

 

3つ目は、ウェブサイトの属性についての

以下のような7項目が評価されています。

 

ウェブサイト:7項目
・Robots.txtファイルの中身
・更新頻度
・サイトのページ数
・サイトの年齢
・XMLサイトマップ
・プライバシーポリシーなどの信頼できる情報の掲載
・ブログかHTMLサイトか

 

この中で気をつけているのは

更新頻度ですね。

このブログは毎日更新する予定にしています。

そうするとGoogleの検索ロボットが

毎日巡回してくれるようになるので、

即日Googleの検索結果に反映されるようになります。

最後のブログHTMLサイトかというところは

HTMLサイトの方がSEO的には有利なのですが

更新頻度が高いものはブログを使わないと

更新がとても面倒になってしまいます。

これは目的によって使い分けるということで

いいのではないかと思います。

 

Google検索エンジンアルゴリズムについての

SEO対策関連の記事は他にもこういうものがあります。

まだ読んでいない方はチェックしておいてください。

コンテンツとキーワードに関するGoogle検索アルゴリズム”

ドメイン・サーバーのSEO対策の落とし穴とは

SEO対策必見!Google検索エンジンアルゴリズム200項目を大公開

今月の注目SEOキーワードはこれだ!~Yahoo!検索キーワードランキングの分析~

 

それでは、また次回お会いしましょう。

山本寛太朗 (^_^)/


あなたのポチッが記事を書くはげみになります。
この記事が役立ったと思ったら、はてなブックマークよろしくお願いします
↓↓ m(_ _)m


↓↓ブログランキングにもご協力いただけると嬉しく思います


follow us in feedly

人気記事

“スマホサイトSEO対策のキーポイントとは ~サイト構造・属性とGoogle検索エンジンアルゴリズム~” への2件のフィードバック

  1. Kei より:

    こんにちは
    Keiです。

    やっぱり更新頻度が大事なんですね^^
    canonicalタグとは初めて知りました☆
    せっかくの更新がマイナスにならない様に
    気を付けたいですね

    また、遊びに来ますね( >_<)b

    応援もしておきます☆

    • rootnbl より:

      Keiさん。
      こんばんは。

      そうですね、ブログは更新頻度と総ページ数が
      効いてくるんじゃないかと思います。

      canonicalタグは、重複コンテンツが防げて
      リンクジュースも流し込めるのでいいと思います。

      応援ありがとうございました♪

      これからも宜しくお願いします。

コメントを残す


8 − = 4

サブコンテンツ

こんにちは、山本寛太朗です

山本寛太朗

こんにちは、山本寛太朗です。

アフィリエイト歴9年、インフォプレナー歴8年の経験とノウハウをこのブログで公開して、初心者の方でも稼げるようになっていただければと思います。

著者


Written by

このページの先頭へ