山本寛太朗関連ブログの最新記事

稼げるキーワードの見つけ方 (1)


キーワードを探す

こんにちは、カンタローで~す  (^.^)

 

今日は、稼げるキーワードの見つけ方

ということでお話しして行きましょう。

 

世の中には様々なキーワードが

あふれているので、

それを人手で探すのはとっても大変です。

 

そこでこの分野は効率よくSEOキーワードツールで

 

探すということを心がけてください。

 

稼げるキーワードを探すには、

次のように3つのステップがあります。

1.キーワードの検索数を調べる

2.関連キーワードを探す

3.競合度を比較して、実際に使うキーワードを決める

 

それではこの3つのステップで稼げるキーワードを見つけるための

ツールをご紹介しましょう。

 

1.キーワードの検索数を調べる

このステップでは、Googleキーワードプランナー

Ferret Plusのキーワードアドバイスツールを使います。

最近まで、無料のGoogleキーワードツールというのがあったんですが、

それがなくなって、Google Adwordsの中のツールに統合化されました。

 

Google Adwordsは、アカウントの開設に500円かかってしまうのですが、

この強力なキーワードツールであるGoogleキーワードプランナーを

使うためには、必要な費用になると思います。

 

Google Adwordsのページは、こちらから開くことができます。

Google Adwords

adwords1

 

このページからログイン又は新規申し込みができます。

 

ログイン後、「ツールと分析」のボタンをクリックして、

キーワードプランナーを開きます。

adwords2

 

キーワードの検索ボリュームを検索のところをクリックします。

キーワードの入力欄が表示されるので、

調べたいキーワードを入力して、

「検索ボリュームを取得」ボタンをクリックすると、

このように各キーワードの月間検索ボリューム、競合度、入札単価

表示されます。

adwords3

ここで、なるべく競合度が低くて、検索ボリュームが多いキーワード

ピックアップして行きます。

 

次は、Ferret Plus を見てみましょう。

Ferret Plus 

ferretplus1

 

このページの左サイドバー「Ferret+」のところをクリックすると

ログインしたり登録したりできます。

 

ログインすると、「ツール一覧」が表示されるので、

この中から「キーワードアドバイス」をクリックします。

ferretplus2

 

キーワード入力欄に調べたいキーワードを入れると、

検索数と類似キーワードが表示されます。

ferretplus3

 

GoogleキーワードプランナーとFerret+とでは、

月間検索数がかなり違う場合があります。

 

その場合は、Googleキーワードプランナーの方が

リアルな値なので、こちらの方を参考にしてみてください。

 

今回は、1つの記事が長くなりそうなので、

この続きはまた次の記事に書きたいと思います。

 

それではまたお会いしましょう (^_^)/

カンタロー


あなたのポチッが記事を書くはげみになります。
この記事が役立ったと思ったら、はてなブックマークよろしくお願いします
↓↓ m(_ _)m


↓↓ブログランキングにもご協力いただけると嬉しく思います


follow us in feedly

人気記事

コメントを残す


− 5 = 1

サブコンテンツ

こんにちは、山本寛太朗です

山本寛太朗

こんにちは、山本寛太朗です。

アフィリエイト歴9年、インフォプレナー歴8年の経験とノウハウをこのブログで公開して、初心者の方でも稼げるようになっていただければと思います。

著者


Written by

このページの先頭へ