山本寛太朗関連ブログの最新記事

檀蜜 ブログ記事 無料プレゼント


danmitsu

山本寛太朗の

SEO対策済みブログ記事

「プロ記事」

アイドル編 ~壇蜜~を

プログオープン記念で

差し上げます。

 

ココから↓↓ダウンロード

SEO対策済みブログ記事 壇蜜

 

<プロ記事とは>

私は、1,000名様以上がご利用中の

最初アフィリエイトツールののヒット作である

『ezアフィリ』の次に、

手書きのリッチコンテンツ向けの

自動ブログ投稿配信ツールが欲しいと思って、

自分のために『ハイブリッドアフィリ』

を開発しました。
ハイブリッドアフィリには、

プロの腕を持ったライターさんの

元記事がリッチコンテンツとして

絶対必要なので、

知り合いをつてにいろいろと探しまくって、

頼みまくって、やっとのことで

ネットビジネスにも詳しい

プロライターのY氏と出会うことができました。

プロライターのY氏は、

多くの執筆を手掛けて、

今注目の鉄道系単行本も出版したという

売れっ子のライターさんだったんです。

 

そして、『プロ記事』はそのプロライターY氏と、

ハイブリッドアフィリ向けに

山本寛太朗とY氏が共同で開発した

記事配信システムなんです。

 

しかも、Y氏の鶴の一声で、

たくさんのプロのライターさんが

集してブログ記事の制作を

行ってくれることになりました。

 

プロ記事は、5年前に元々『ハイブリッドアフィリエイト』用に

開発したのですが、

ハイブリッドアフィリを使わずに

手動で投稿する方にも

こんなにメリットと特徴があります。
・プロライターが監修・制作しているので、高品質の記事を提供致します。

・1記事1,000文字なので、「簡単リライト法」が使えます。

・キーワード見出しが付いているので、「キーワード置き換え」が簡単に行えます。

・配信がチャネル(ジャンル)ごとなので、記事の分類をやりやすい。

 

簡単リライト法

アドセンス向けのブログの記事は、

最低500文字ないとコンテンツ不足の

警告を受ける可能性があります。

また、何人も同じ記事をブログに貼り付けていると、

検索エンジンからスパムと判定されて、

そのブログが検索結果に表示されなくなります。

そのために記事の

リライト(書き直し)が必要になります。
通常の記事配信サービスでは、

元々500~600文字程度の記事ですので、

リライトするためには、

元の文章を色々と考えながら

置き換えてゆく必要があります。
ところが、プロ記事は1,000文字ありますので、

文章の30~40%を何も考えずに

ランダムに削除していくだけで

リライトできるというすぐれものなんです。

 

この簡単リライト法のスピードは、

普通のリライトの3~5倍は早くできますので、

ブログの記事量産にぴったりの方法なんです。

 

キーワード見出し

『プロ記事』の件名には、

分りやすいように必ず【】で囲まれた記事の

キーワードが入っています。

また、本文の中にも【】で囲まれた

記事のキーワードが入っています。
これは、キーワードを置き換えて、

他のキーワードの記事を量産する目的で

使うことができます。

まさに、一石二鳥いや、それ以上の効果があります。
例えば、【本物のヴィトン長財布】という

キーワードの記事があるとすると、

この記事から簡単に、

【本物のシャネル長財布】、【本物のグッチ長財布】、【本物のコーチ長財布】・・・

という記事を簡単に、

メモ帳やワードの置換機能

を使って量産することができます。

 

ココから↓↓ダウンロード

SEO対策済みブログ記事 壇蜜


あなたのポチッが記事を書くはげみになります。
この記事が役立ったと思ったら、はてなブックマークよろしくお願いします
↓↓ m(_ _)m


↓↓ブログランキングにもご協力いただけると嬉しく思います


follow us in feedly

人気記事

“檀蜜 ブログ記事 無料プレゼント” への1件のフィードバック

  1. さわかに より:

    はじめましてm(_ _)m

    こんにちは。さわかにと申します。
    実は最近、僕もブログランキングに参加しましたので、
    ご挨拶を兼ねましてコメントを残させて頂きました。

    もし宜しければ、今後とも宜しくお願い致します。
    ではでは失礼致しますm(_ _)m

コメントを残す


× 8 = 72

サブコンテンツ

こんにちは、山本寛太朗です

山本寛太朗

こんにちは、山本寛太朗です。

アフィリエイト歴9年、インフォプレナー歴8年の経験とノウハウをこのブログで公開して、初心者の方でも稼げるようになっていただければと思います。

著者


Written by

このページの先頭へ