山本寛太朗関連ブログの最新記事

多すぎてびっくり!Google Adsenseの広告はこんなにいっぱい-パソコン向けだけじゃなくスマホの広告まで ~ アフィリエイト百科2014 (3) ~


山本寛太朗で~す  (^.^)

今日は、Google Adsenseの広告の種類は

実はこんないいっぱいあるということで

お話ししましょう。

アドセンスはこんなにいっぱい

 

アドセンスは今や色々なサイトで

お目にかかれますね、

ニュースサイト、ポータルサイト

トレンドアフィリエイトのブログや

パワーブログなどなど・・・

前回はアドセンスは、コンテンツマッチ広告という、

クリック報酬型の広告の一種で、

広告のクリックだけで報酬が入ってくるので

通常の成果報酬型アフィリエイト広告より

報酬を得やすくなっているということをお話ししました。

 

また、コンテンツマッチ型広告というのは、

ブログの記事等のコンテンツの内容を分析して、

内容に合った広告を表示するので

正しくマッチさせるためには、

技術力と広告量が必要で、

Google は、AdWordsという仕組みのおかげで、

AdSenseは圧倒的な量の広告を

自動的に供給できるということもお話ししました。

 

今日は、アドセンスは量だけではなく、

種類もいっぱいあるということについて

お話ししましょう。

アドセンスの広告の種類は

大きく分けてこの4種類に分かれます。

1.テキスト広告

2.ディスプレイ広告

3.リンクユニット

4.モバイル広告

 

まず最初のテキスト広告は、

あなたも色々なところでお目にかかっているはずの

この文字だけの広告ですね。

adsense_text

A8などのASPでは広告ごとの

クリック率を比べられるんですが

やはりテキスト広告の方が

バナー広告よりクリック率は高いですね。

ということで、普通のサイトでは

テキスト広告が一番よく使われます。

ということで、広告の種類もレイアウトに合わせて

こんなにあるわけです。

 

・レクタングル(中):300 x 250 px
・レクタングル(大):336 x 280 px
・ビッグバナー:728 x 90 px
・ワイドスカイスクレイパー:160 x 600 px
・ビッグバナー(大):970 x 90 px
・バナー:468 x 60 px
・ハーフバナー:234 x 60 px
・スカイスクレイパー:120 x 600 px
・縦長バナー:120 x 240 px
・ラージスカイスクレイパー:300 x 600 px
・スクエア:250 x 250 px
・スクエア(小):200 x 200 px
・ボタン:125 x 125 px

 

次のディスプレイ広告は、

静止画のバナーや動画の広告になります。

動画の広告は出稿している広告主は少ないのですが

クリック率は高くなります。

ディスプレイ広告にはこのような種類があります。

adsense_display

 

・レクタングル(中):300 x 250 px(動画広告あり)
・レクタングル(大):336 x 280 px(動画広告あり)
・ビッグバナー:728 x 90 px
・ワイドスカイスクレイパー:160 x 600 px
・ビッグバナー(大):970 x 90 px
・バナー:468 x 60 px
・スカイスクレイパー:120 x 600 px
・ラージスカイスクレイパー:300 x 600 px
・スクエア:250 x 250 px
・スクエア(小):200 x 200 px

 

3番目のリンクユニットは、

キーワードをリンクした形の広告で

あまり目立たないのですが

サイトのメニューと似ているので

ついついクリックしていまうという

オイシイ広告になります。

リンクユニットにはこのような種類があります。

adsense_link

 

・4件のリンク表示:728 x 15 px
・4件のリンク表示:468 x 15 px
・3件のリンク表示:200 x 90 px
・3件のリンク表示:180 x 90 px
・3件のリンク表示:120 x 90 px

 

4番目のモバイル広告は、今ではスマートフォン向けの

広告がメインになります。

adsense_mobile

 

・モバイルビッグバナー:320 x 50 px
・スクエア(小):200 x 200 px
・スクエア:250 x 250 px
・レクタングル(中):300 x 250 px
・モバイルバナー(大):320 x 100 px

 

こんなに色々広告があるので、

いっぱい貼りたいと思うのが人情ですが

1ページに貼ることのできる

広告の数には限度があって

それを超えると広告が全て

表示されなくなってしまうので、

注意しておいてくださいね。

これが広告の設置上限になります。

・テキスト広告とディスプレー広告の合計が3つまで

・リンクユニットを3つまで

 

アフィリエイト関連には他にも

こんな人気記事があるのでこちらもチェック!

Google Adsenseの裏側-パワーブログやトレンドアフィリにピッタリのあの広告 ~ アフィリエイト百科2014 (2) ~

クリック報酬型・コンテンツマッチ型アフィリエイトASPはこう選ぶ(パソコン・スマホ・iPhone・Android向け)

FC2動画アフィリエイトで稼ぐ!~IDを取得してアフィリエイトを始めよう~

それでは、また次回お会いしましょう。

山本寛太朗 (^_^)/


あなたのポチッが記事を書くはげみになります。
この記事が役立ったと思ったら、はてなブックマークよろしくお願いします
↓↓ m(_ _)m


↓↓ブログランキングにもご協力いただけると嬉しく思います


follow us in feedly

人気記事

“多すぎてびっくり!Google Adsenseの広告はこんなにいっぱい-パソコン向けだけじゃなくスマホの広告まで ~ アフィリエイト百科2014 (3) ~” への4件のフィードバック

  1. やはぎ より:

    こんばんは、やはぎです

    アドセンスは有効ですよね。
    僕も自分のサテライトブログに張ろうかな~って
    思ったりしています!

    まだ実行が出来ていないのが弱いところなんですが^^;

    応援しています!
    これからも宜しくお願いします。

    • rootnbl より:

      やはぎさん。

      コメントありがとうございました。

      アドセンスはアクセスさえ来れば
      成果が出るので楽ですね。

      応援もありがとうございました。

      今後も宜しくお願いします。

  2. SK より:

    山本さん

    こんばんは、SKです。
    ブログ記事拝見させていただきました。

    こんなにたくさん種類があるんですね(笑)

    図説もあって、楽しく学ぶことができました、
    ありがとうございます^^

    ランキング応援させていただきますね!

    SK

    • rootnbl より:

      SKさん。

      コメントありがとうございます。

      そうですね、いつも見ているのとは
      サイズや表示が違うのが意外とありますね。

      応援もありがとうございました。

      今後とも宜しくお願いします。

コメントを残す


4 × = 28

サブコンテンツ

こんにちは、山本寛太朗です

山本寛太朗

こんにちは、山本寛太朗です。

アフィリエイト歴9年、インフォプレナー歴8年の経験とノウハウをこのブログで公開して、初心者の方でも稼げるようになっていただければと思います。

著者


Written by

このページの先頭へ