山本寛太朗関連ブログの最新記事

Google Adsenseの裏側-パワーブログやトレンドアフィリにピッタリのあの広告 ~ アフィリエイト百科2014 (2) ~


山本寛太朗で~す  (^.^)

今日は、パワーブログやトレンドアフィリエイトに

ピッタリのGoogle Adsenseの裏側

ということでお話ししましょう。

アドセンスの裏側

 

アフィリエイト百科の初版を発行した

2008年頃は、アドセンスのアフィリエイトが

盛んだったのでアドセンスを

メインにして説明していました。

そして時は流れて今年2014年も

トレンドアフィリエイトパワーブログには

やはりアドセンスが一番稼げる

ということで今回も取り上げました。

 

さて、アドセンスのことを知らない方も

いるかもしれませんので

まずはアドセンスの紹介から・・・

 

AdSenseとは、パソコンスマートフォン

ホームページやブログ用の

Googleの広告のことです。

アドセンスは、コンテンツマッチ広告という、

クリック報酬型の広告の一種で、

以前はたくさんあった競合相手も

今ではほとんどいなくなって

アドセンスの独壇場になっています。

 

クリック報酬型広告は、

広告のクリックだけで報酬が入ってくるので

通常の成果報酬型アフィリエイト広告より

報酬を得やすくなっています。

クリック報酬型広告では、

ブログ等への訪問者がその広告をクリックしてくれるだけで

報酬を得ることができますが、成果報酬型広告では、

ブログ等への訪問者が広告の商品を買ってくれなければ、

1円も報酬が入ってこないからです。

 

通常、商品ページへの訪問者のうち、

1%が購入してくれれば、優秀なページだと

いわれていますので、普通の商品ページでは

0.5%以下という成果になります。

つまり、成果報酬型では、クリックしたうちの

200分の1以下しか報酬に結びつかないのです。

逆に言えば、クリック報酬型の方が200倍以上も、

報酬を得やすいということがいえるんです。

 

これが人気の原因の一つ目です。

次に、なぜアドセンスがこんなに人気があるのか

ということについて話してみましょう。

 

コンテンツマッチ型広告というのは、

ブログの記事等のコンテンツの内容を分析して、

内容に合った広告を表示するという

非常に頭のいい広告なんです。

だから、正しくマッチさせるためには、

相当の技術力が必要なんです。

Googleは、世界一の検索サイト会社なので、

正しくマッチさせるための技術力が

高いということがいえます。

ただ、いくら技術力が高くても、

例えば、1000種類のブログに掲載する広告が

たった1つだった場合、広告が記事の内容に

マッチしようがありません。

そうです、広告を記事にマッチさせるためには、

数多くの広告を用意しなければいけないんです。

 

Googleは、以前から、自動的に広告を集める

仕組みを持っていました。

それが、AdSenseの裏側にある、

AdWordsなんです。

AdWordsがあるおかげで、AdSenseは圧倒的な量の

広告をしかも自動的に供給できるというわけなんです。

これで、あなたにも、Googleは現在では、

世界一のネット広告会社である理由が

分ってきたことと思います。

そして、私たちも結果的に、

Googleに一生懸命協力している

ということになるんですね。

 

他にもアフィリエイト関連の

こんな人気記事があるのでこちらもチェック!

クリック報酬型・コンテンツマッチ型アフィリエイトASPはこう選ぶ(パソコン・スマホ・iPhone・Android向け)

FC2動画アフィリエイトで稼ぐ!~IDを取得してアフィリエイトを始めよう~

アフィリエイトっていったいどういうものなの ~春だ!アフィリエイト始めよう (1)~

 

それでは、また次回お会いしましょう。

山本寛太朗 (^_^)/


あなたのポチッが記事を書くはげみになります。
この記事が役立ったと思ったら、はてなブックマークよろしくお願いします
↓↓ m(_ _)m


↓↓ブログランキングにもご協力いただけると嬉しく思います


follow us in feedly

人気記事

コメントを残す


+ 4 = 11

サブコンテンツ

こんにちは、山本寛太朗です

山本寛太朗

こんにちは、山本寛太朗です。

アフィリエイト歴9年、インフォプレナー歴8年の経験とノウハウをこのブログで公開して、初心者の方でも稼げるようになっていただければと思います。

著者


Written by

このページの先頭へ