山本寛太朗関連ブログの最新記事

2014年アフィリエイト大予測


明けましておめでとうこんにちは、

山本寛太朗で~す  (^.^)
少し遅くなってしまいましたが、

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いします。

今日は、今年第一弾の記事ということで、

「2014年アフィリエイト大予測 」という

テーマで書いていこうと思います。

【目次】

「2014年アフィリエイト大予測 」

(1) 2014年人気の端末

(2) 2014年のSEO

(3) 2014年のアクセス集め

(4) 2014年のアフィリエイト商材

(5) 2014年の新しいアフィリエイトのトレンド

(1) 2014年人気の端末

まずは、今年の端末の流れですが、

去年から引き続きパソコンからスマートフォンへの

流れが加速して行くと思います。
去年は、とうとう、

日本の10大サイトでも

パソコンからのアクセスが初めて減少して

スマートフォンの増加が加速しています。
今年は、Windows XPのサポート期限切れがあるので、

古いWindows XPのパソコンの多くが

タブレット端末に変わると思います。
タブレット端末は、

ほとんどがスマートフォンとOSが同じなので、

このXPのサポート期限切れも

パソコン離れスマホ化を

加速して行くと思います。
そこで、アフィリエイターは何をすればいいのかといえば、

ブログやアフィリエイトサイトのスマホ対応ですね。

無料ブログの場合は、

スマホから見ると自動的にスマホサイトが表示されます。

ところが、無料ブログのスマホサイトは、

広告のフローティングバナーが表示されてしまうので、

自分のアフィリのクリック率が下がってしまう

という欠点があるということを覚えておいてください。

アフィリエイトサイトやワードプレスブログには、

必ずレスポンシブデザイン対応の

テンプレートを入れておきましょう。

これによって、

同じサイトやブログの表示が

自動的にスマートフォン向けの表示に切り替わるので、

簡単にスマートフォンに対応できるようになります。

 

(2) 2014年のSEO

昨年、2013年は、Googleの検索エンジンのアルゴリズムが

アップデートで更新された後

全く新しいアルゴリズムになりましたね。

それではその流れを振り返ってみましょう。
まずは、2013年5月のペンギンアップデート2.0ですね。

ペンギンアップデートは、

自作自演リンクや隠しテキスト・キーワードの乱用などに

対応するための検索アルゴリズムで、

第1弾は2012年5月に導入されていました。
パンダアップデートは、

2011年2月から始まって定期的に導入されている

低品質のコンテンツの評価を下げるための

検索アルゴリズムになります。
そして、最後のハミングバードは、

2013年9月に導入された

全く新しい検索アルゴリズムで、

質問された内容に答えるという形で

検索できるようにするための

検索アルゴリズムになります。
このように、2013年は、

色々なアップデートが入り乱れた年になりましたが、

今年2014年は、ハミングバードをベースにして

より検索精度を上げていく方向性になると思います。
つまり、検索結果のぶれも少なくなるので、

SEO的には落ち着いた年になると予想しています。

 

(3) 2014年のアクセス集め
(2)のSEO対策は、アクセス集めの一つの方法にすぎないので、

SEO対策以外のアクセス集め全般についても

お話ししましょう。
今注目で、これからも伸びていくのが

ソーシャルサイトからのアクセス集めですね。
まずは、ツイッターから。

ツイッターは、フォーローすると

フォロー返しをしてくれた人からの

アクセスが増えていくというシンプルな形で、

IDがいくつでもできるので

ソーシャルでのアクセス集めの

基本になってますね。
そして、Facebookも。

Facebookは、友達になったりイイネしたりしながら

友達の輪を広げていって、

リンクをシェアすることによって

アクセスを呼び込むことができます。

少し手順が込み入っているのですが、

濃いアクセスが来るので

Facebookも狙い目です。
そして、今年一番の注目は、

YouTube&Google+ですね。

YouTubeとGoogle+は連携するようになったので、

Gmailの連絡先にYoutubeでアップした動画を

簡単にシェアできるようになったので、

YouTubeとGoogle+の連携でアクセス集めが

2014年は増えてくると思います。

 

(4) 2014年のアフィリエイト商材
今年も物販では、

化粧品のサンプルのアフィリエイトなどが

成果も取りやすくて

人気が続きそうですね。
また、Yahoo!ショッピングの

無料化が始まるので、

Yahoo!ショッピングアフィリエイトの

品ぞろえが増えて面白くなると思います。
サービスのアフィリエイトでは、

スマホ・ソーシャル・コンテンツに

関連するアフィリエイトが

急速に伸びてくると思います。
そして、スマホ・コンテンツという点では、

スマホ向けのアダルトアフィリエイトも

ますます注目されると思います。
基本的には、物からコンテンツ

3次元から2次元のアニメや電子書籍

という流れが強くなってくるので、

そういう方向でアフィリエイトする

対象を選ぶとうまくいくと思います。

 

(5) 2014年の新しいアフィリエイトのトレンド
まずは、ソーシャルですね。

今年も新しいソーシャルサイトが

人気になると思います。
そういう新しいサイトは、

今までのアフィリエイターがいないので、

初心者の方でも稼ぎやすいですね。
今年人気になりそうなソーシャルサイトは、

・Google+:Googleのソーシャルサイト

・Tumblr:マルチメディアまとめサイト

・Instagram:画像のミニブログ

・Yelp:お店等のクチコミ情報サイト

・Pinterest:画像のまとめサイト

このあたりではないでしょうか。
次に、端末ですが、

Windows XPがサポート終了になるので、

その代わりとして、タブレット端末が急に増えると思います。
また、ウォッチ型のウェアラブル端末も

人気が出てくるでしょう。
スマートフォンやタブレットの割合がさらに増えるので、

スマートフォンやタブレットへの対応をしておくと

今年もアフィリエイト報酬が伸びていくと思います。

 

果たしてこの大予測がどこまで当たるのか

私自身も楽しみです。
今年も気を引き締めてアフィリエイトで

稼いで行きたいと思います。

 

それでは、また次回お会いしましょう。

山本寛太朗 (^_^)/


あなたのポチッが記事を書くはげみになります。
この記事が役立ったと思ったら、はてなブックマークよろしくお願いします
↓↓ m(_ _)m


↓↓ブログランキングにもご協力いただけると嬉しく思います


follow us in feedly

人気記事

コメントを残す


6 + = 10

サブコンテンツ

こんにちは、山本寛太朗です

山本寛太朗

こんにちは、山本寛太朗です。

アフィリエイト歴9年、インフォプレナー歴8年の経験とノウハウをこのブログで公開して、初心者の方でも稼げるようになっていただければと思います。

著者


Written by

このページの先頭へ